特殊機能ORIGINAL

高度な専門知識を駆使し、
修繕工事の費用問題を解決します。

タイル建物研究所は外壁タイルの専門家であるとともに、改修コンサルタントとして建物故障のさまざまな問題に対処することができます。修繕工事に特化した専門知識を駆使することで、他社では困難な費用問題も解決へと導きますので、まずはお問い合わせください。

透明性を確保した業務遂行で、最適な維持保全を実現します。

修繕工事独自仕様

修繕工事独自仕様

建物を、安価に
長持ちさせる方法をご提案します。

タイル建物研究所の修繕工事では、建物の現況性能をチェックし、症状に応じた合理的な独自仕様を適用しますのでコストパフォーマンスを劇的に改善することが可能です。また、設計段階で試験施工を行いその結果を建物ユーザーが直接見て仕様工法を選択できますので、実情にあった根拠が明確な工事内容になります。

色合わせタイル

色合わせタイル

既存と同色タイルを、
工事着手前に準備します。

せっかく外壁タイルを張り替えるのなら、タイルの色違いによる色むらは避けたいものです。しかし、基本的に特注タイルの生産には時間がかかるため、修繕工期が短いと色合わせが間に合わない場合もあります。その点、タイル建物研究所では責任を持ってご希望のタイルをタイル張り工事の必要な時にタイムリーに提供し、安定した品質の修繕工事を実現しています。

タイルトラブルの責任検証

タイルトラブルの責任検証

浮きや割れの原因を考察し、
法的対処法もアドバイスできます。

外壁タイルの剥離による事故は誰の責任になるのでしょう。また一般の建物よりタイルの浮きや割れの嵩んだ補修費は誰の負担になるのでしょうか?多くの工事会社は、こうしたトラブルに対応してくれません。そこで、弊社では現状の調査分析から原因の推定・論拠の明示を行うなど、第三者の技術的検証を通して皆様をサポートします。法曹関係学会にも参加しているため、必要に応じて法的な対処をアドバイスすることも可能です。

修繕工事瑕疵保険の紹介

修繕工事瑕疵保険の紹介

重大な欠陥などがあった場合、
補償が適用されます。

タイル建物研究所では、マンション大規模修繕工事の瑕疵(かし)保険をご紹介しています。もしも修繕工事後に瑕疵による重大な欠陥や不具合があれば、保険金を受け取ることが可能です。また、工事会社の倒産などで瑕疵担保責任が履行されない場合にも、保険会社に補償を請求することができます。瑕疵保険に加入すれば、保険会社の検査員による第三者検査を受けられるため、修繕工事の品質確保にも有効です。

瑕疵保険とは
「基本性能を満たしていない」「通常あるべき機能を備えていない」など、工事後に何らかの欠陥や不具合(瑕疵)があった場合に補償を受けられるのが“瑕疵保険”です。瑕疵保険への加入は、任意となっています。