会社概要Company

ご挨拶

ご挨拶

私は、これまで数多くの建物改修に携わってまいりましたが、既成の方法による改修工事費と、マンション管理組合等の建物ユーザーの方々のご要望との間に、大きな落差を感じておりました。
また昨今、マンション管理組合との利益相反の問題が、大きく取り上げられてきました。その原因は、標準という「あいまいな」規準がムダを生むことです。責任のある専門技術者が直接現場ですべての仕様を判別し、ユーザーが決めることが本来のあるべき姿だと思います。
そこでこの度、これまで行動を共にしてきたメンバーと法人設立し、ユーザーの要請に応える体制を整えました。私たちは、ユーザーの実需に沿った技術を蓄積するとともに、万一のときのバックアップも提供できます。
次世代へつなぐ健康な都市建築の実現へ向けて、全力で取り組んでまいります。

株式会社タイル建物研究所 代表取締役 武藤淳

一級建築士

マンション管理士

京都大学大学院工学研究科修士

会社概要

商号 株式会社タイル建物研究所
代表者 代表取締役 武藤 淳
一級建築士・マンション管理士・再開発プランナー・マンション建替アドバイザー
所在地 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-700号
大阪駅前第3ビル7階2-5号室
TEL 06-6348-2555
FAX 06-6348-2556
資本金 20,000,000円
設立 平成28年8月4日
営業種目 建物設計およびそれに関するコンサルタント業務
建物の劣化調査・診断、建築材料の試験・分析
長期修繕計画の策定および関連業務
特殊建物の調査・診断およびその報告業務
上記各号に附帯関連する一切の業務
許可業種 一級建築士事務所登録
大阪府知事登録(イ)第25103号
取引銀行 三井住友銀行
従業員数 14名
(平成29年4月1日現在)
技術者数 一級建築士7名
一級建築施工管理技士1名
技術士(建設部門) 1名
マンション管理士3名
特殊建築物等調査資格者1名
加入団体 一般社団法人日本建築学会
一般社団法人大阪府建築士事務所協会
公益社団法人大阪府建築士会
大阪北不動産事業協同組合

基本理念

なぜ、タイルなのか。
これは多くの方々から寄せられる質問ですが、
弊社がその名を冠したのは、「タイル」が街々に立つ建物に多く採用され、都市生活を彩る建物の象徴として広く認知されるようになったからです。
そして今や「タイル」は、都市の暮らしの品位品格を包み込む素材として、その存在感を増しているからです。
一方でその「タイル」をめぐる自然環境や建設方法、あるいは社会環境は、厳しさを増しているともいえます。
つまり、
● 日光や風雪に晒されることによる風化や劣化
● 製造時や建設時に起因する事故
● 修理修復するための高いコスト
などです。
そこで私たちは、「タイル」の劣化に伴う技術的処置から社会的担保までを、業務内容といたしました。もちろん「タイル」以外の建物劣化全般についても同様です。

風化に対処し、事故に対応し、コストを削減する。

これが、株式会社タイル建物研究所の基本理念です。

タイル建物を使用し住まう方々にとって、大切な資産を守るはずのタイルが、皆様の負担になってはいけません。歴史と伝統を刻み込み、ライフスタイルを輝かせるために、大いに働かせていただけることを願っています。

アクセスマップ

電車でお越しの方
  • 1 JR東西線 北新地駅より 徒歩2分
  • 6 JR各線 大阪駅より 徒歩8分
  • 2 地下鉄谷町線 東梅田駅より 徒歩5分
  • 7 阪急各線 梅田駅より 徒歩10分
  • 3 地下鉄四ツ橋線 西梅田駅より 徒歩5分
  • 8 京阪中之島線 大江橋駅より 徒歩11分
  • 4 阪神各線 梅田駅より 徒歩5分
  • 9 京阪本線 淀屋橋駅より 徒歩13分
  • 5 地下鉄御堂筋線 梅田駅より 徒歩6分

※お車でお越しの方は、地下3階にある時間貸し駐車場をご利用ください。

株式会社タイル建物研究所

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-700号
大阪駅前第3ビル7階2-5号室
TEL:06-6348-2555